2017/06/20 18:23

レイア姫キャリー・フィッシャーさん遺体から薬物検出

昨年12月に急逝したキャリー・フィッシャーさん Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images
昨年12月に急逝したキャリー・フィッシャーさん Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 映画『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫役で知られ、昨年12月に心臓発作で急逝した女優キャリー・フィッシャーさんの遺体から、ヘロインやコカインといった薬物が検出されたとPeopleが報じている。

 同メディアが入手した米ロサンゼルス郡検視局の公文書によると、昨年12月に60歳で死去したフィッシャーさんの体内から、コカイン、メサドン、エタノール、オピエートに、わずかながら合成麻薬MDMA(通称エクスタシー)も検出されたという。コカインの摂取は、フィッシャーさんが搬送される前の72時間以内の可能性が高いと見られ、さらには、抗うつ薬や抗ヒスタミン薬を服用していたことも明らかになった。今回検出された薬物が、フィッシャーさんの死に影響したかは定かでないという。

 米ロサンゼルス郡検視局は16日(現地時間)、フィッシャーさんの死は睡眠時無呼吸症候群とその他の不明要素によって引き起こされたものと発表していた。その際、アテローム性動脈硬化性心疾患と薬物使用に苦しんでいたことにも言及していたが、薬物名など詳細は明らかにしていなかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >