2017/06/20 21:41

『カーズ』第3弾が首位発進!次世代レーサーに勝てなくなったマックィーンの決断描く【全米ボックスオフィス考】

大クラッシュ… - 映画『カーズ/クロスロード』ポスタービジュアル (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
大クラッシュ… - 映画『カーズ/クロスロード』ポスタービジュアル (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 先週末(6月16日~6月18日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、自動車たちの世界を舞台にしたディズニー/ピクサーの人気シリーズ第3弾『カーズ/クロスロード』が興行収入5,368万8,680ドル(約59億575万4,800円)で首位デビューを果たした。2週連続で1位だったDC映画『ワンダーウーマン』は、興収4,126万8,850ドル(約45億3,957万3,500円)で2位となった。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『カーズ/クロスロード』が描くのは、次世代の車たちの台頭で過去の車となった上に大事故を起こし、「引退」の二文字もちらつくようになった主人公ライトニング・マックィーンの姿。マックィーンの師だったドック・ハドソンとの関係も物語の鍵となり、第1弾でドックの声を務め、2008年に亡くなった故ポール・ニューマンさんの未使用音声が使われている。ちなみに第1弾『カーズ』(2006)のオープニング興収は6,011万9,509ドル(約66億1,314万5,990円)、第2弾『カーズ2』(2011)のオープニング興収は6,613万5,507ドル(約72億7,490万5,770円)で、安定した人気を誇っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >