2017/06/22 22:33

北野武、カトリーヌ・ドヌーヴ『昼顔』などの影響を告白

そうそうたるフランス女優が来日!その前であいさつする北野武監督
そうそうたるフランス女優が来日!その前であいさつする北野武監督

 映画監督の北野武が22日、TOHOシネマズ日劇で行われた「フランス映画祭2017」オープニングセレモニーに来場、映画祭団長として来日したフランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴの出演作『昼顔』『シェルブールの雨傘』からの影響を本人の前で告白した。

 ユニフランス主催でフランスの最新映画を中心に紹介する「フランス映画祭」。1993年に横浜で開始してから、今年は25回目という節目の年となる。今年はイザベル・ユぺールが第89回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた『エル ELLE』(8月25日公開)、『青いパパイヤの香り』のトラン・アン・ユン監督がオドレイ・トトゥら人気女優と組んだ『エタニティ 永遠の花たちへ』(今秋公開)など、12本を4日間で上映予定。

 壇上に立ったドヌーヴは「こんばんわ。こちらに伺うことができて感動しております。今回は11作品(アラン・ドロン主演の過去作『チェイサー』を除く新作)が選ばれておりますが、そのうち4作品が女性監督の作品であり、それもうれしく思っております」と笑顔を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >