2017/06/24 14:46

遅れに遅れ…神田沙也加、「ヤマト2202」全七章の完走を「マジで」祈る

『第二章 発進篇』ではエンディング主題歌を歌う神田沙也加
『第二章 発進篇』ではエンディング主題歌を歌う神田沙也加

 歌手で女優の神田沙也加が24日、新宿ピカデリーで行われた『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第二章 発進篇』初日舞台あいさつに出席し、神田が声優を務める伝説の女神テレサに成り切って、制作が遅れに遅れているシリーズが第七章まで完走するべくお祈りを行った。この日は、声優の神谷浩史(クラウス・キーマン役)、中村繪里子(桐生美影役)、羽原信義監督、シリーズ構成の福井晴敏も登壇した。

 1978年に公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、全七章の物語として、新たな解釈と装いで現代にアップデートした本シリーズ。本編上映後、騒然となった場内に姿を現した羽原監督が「ようやく発進しました。『何でここで終わるんだ』という雰囲気がひしひしと伝わってきます」とあいさつすると、シリーズ構成の福井は「ヒドい終わり方でしたね」としみじみ。「誰が考えたんですか!」とツッコむ羽原監督に、福井は「大人にとっては2、3か月なんてすぐなんで。引き続きお願いします」と応じて会場を笑いで包む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >