2017/06/27 18:37

藤森慎吾、オリラジは復活と大クラッシュの繰り返し「なかなか苦しい」

映画ではチャラさは封印 - 藤森慎吾
映画ではチャラさは封印 - 藤森慎吾

 オリエンタルラジオの藤森慎吾が27日、都内で行われたディズニー/ピクサー映画『カーズ/クロスロード』の新車発表会見で、日本語吹き替え版で声を務めたキャラクターのストームとオリラジの境遇を重ね、「すい星のごとく現れたところが似ている」と告白。その一方で、自分たちのコンビ活動について「復活と大クラッシュの繰り返しでなかなか苦しい」と本音をのぞかせた。

 この日のイベントには、来日したブライアン・フィー監督、アンドレア・ウォーレンプロデューサー、松岡茉優も登場。藤森は、松岡も「女優さんかと思った」と驚くほどの美貌のアンドレアプロデューサーに臆することなく「おー、アメージング! かわぅいーね~!」とチャラ男キャラ全開。

 さらにブライアン監督から「(印象は)とてもチャラい」と言われると、藤森は「わかるんですね。チャラいという表現が」と驚きながらも「サンキュー」とすんなり受け止めて笑顔。しかし、主人公マックィーンの脅威となる次世代レーサーのストームの声を演じるにあたり、「監督にできるだけチャラさを抑えてくれと言われた」ことを明かすと、「本編ではチャラさゼロです。安心してください」と真面目に呼び掛けた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >