2017/06/26 20:19

阿部寛「新参者」シリーズ完結へ 最大の謎が明らかに

キーとなる役に松嶋菜々子
キーとなる役に松嶋菜々子

 阿部寛主演、東野圭吾原作の「新参者」シリーズの完結編となる映画『祈りの幕が下りる時』が、2018年に公開されることが明らかになった。

 2010年4月に連続ドラマとしてスタートし、阿部演じる日本橋署に異動してきた鋭い洞察眼を持つ凄腕の刑事・加賀恭一郎が、謎に包まれた殺人事件の真犯人を捜すというサスペンスと、さまざまな人との触れ合いを通して謎を解明していくヒューマンドラマで人気を集めた本シリーズ。その後、2本のスペシャルドラマ「赤い指」「眠りの森」が製作されたほか、2012年1月には『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』として映画化された。

 原作は2013年9月に発売された加賀恭一郎シリーズ10作目「祈りの幕が下りる時」。これまで加賀の類希なる推理力でさまざまな事件が解決されてきたものの、未だ明かされていない謎=“加賀の母の失踪”。過去の作品で何度も触れられていながらも、解き明かされなかった“最大の謎”がついに明らかになる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >