2017/06/30 22:52

山火事で家を焼失…「ビッグバン★セオリー」レナード俳優

「山火事の危険は美しい田舎に住むための代償」などとコメントしているというジョニー・ガレッキ Mike Pont / WireImage / Getty Images
「山火事の危険は美しい田舎に住むための代償」などとコメントしているというジョニー・ガレッキ Mike Pont / WireImage / Getty Images

 米テレビドラマ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」で主人公レナードを演じているジョニー・ガレッキが、山火事で家を失ったとTMZ.comが報じた。

 燃えてしまったのは、カリフォルニア州ロサンゼルスから約300キロ離れたサンルイスオビスポ郡にあるジョニー所有の牧場。周辺地域の火事は40パーセントほどが消火されたというが、現在も道路は封鎖され、出入り禁止となっているそうだ。

 ジョニーは、同じように火事の被害に遭った人たちに気遣いのコメントを出している。山火事の危険は常にあるものの、美しい田舎に住むための代償だそうだ。鎮火した後は、コミュニティー全体で協力し合い、また生活を立て直していけるとも言っている。「前にもやったし、今度もまた同じようにやっていきます。これによってコミュニティーはより密に、強くなっていくんです。僕たちの安全を確保するために必死になって消火活動をしてくれている消防団と保安官事務所に限りなく感謝しています。けが人が出ていないことには本当にホッとしています」と語っている。(澤田理沙)

【関連情報】
過去には「特攻野郎Aチーム」ロケ地が全焼したことも【写真】
ジョニー・デップ“トランプ暗殺発言”を謝罪
『ゴーストバスターズ2』の赤ちゃんタレント、首吊り自殺
『セッション』主演俳優、泥酔で逮捕
『マッドマックス』トム・ハーディ、泥棒を爆走追跡の末に逮捕
映画館でケータイに夢中…デート相手を訴える!監督も反応

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >