2017/07/02 13:26

伊勢谷友介流かっこいい生き方、人間はダサイ?

生き方そのものがかっこいい! 写真: 日吉永遠
生き方そのものがかっこいい! 写真: 日吉永遠

 伊賀の忍びVS最強の織田軍の戦いを描いた大野智主演映画『忍びの国』で、義に生きる織田方の武士・日置大膳(へきだいぜん)を演じて男のかっこよさを体現した伊勢谷友介が、自らの考える「かっこいい生き方」について語った。

 伊勢谷は俳優として多くの作品で人々を魅了すると同時に、自ら「REBIRTH PROJECT」を立ち上げ、エシカルエコノミーの普及や地域振興などの社会活動を行っている。「たまたま宇宙人の目線で地球人を見下ろしたときに、人間って地球を消費しすぎる一番ダサい生き物で、ガン細胞みたい」だと感じたことがきっかけだった。自身が監督を務めた2作目の映画『セイジ -陸の魚-』の脚本を書いていたころだという。

 「しかも人間はその醜さを意識せず、賢いと思っている。自分もその一味だからそれならどうしたらいいのか、おのずと見つかりました」という経緯で、未来をどうしたらよくできるか理解し行動して、なおかつそれをビジネスとして成立させるという、今のあり方を選択した。それが、自身の考える「かっこいい生き方」だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >