2017/07/04 18:23

女優・芳根京子、友人の死を告白…後悔と新たな思い

友人の死についてつづった芳根京子(芳根京子オフィシャルブログ powered by Ameba 掲載写真)
友人の死についてつづった芳根京子(芳根京子オフィシャルブログ powered by Ameba 掲載写真)

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインを務めた女優・芳根京子(20)が3日にブログを更新、数か月前に大切な友人が亡くなっていたことを明かし、「思ったことはちゃんと伝えたい。今伝えたい。って思ってるんです」とつづった。

 今月22日公開の映画『心が叫びたがってるんだ。』(略称:ここさけ)で、心の傷のため言葉を発することができないヒロインを演じた芳根。この日の更新で「私は最近、ここさけを通して言葉の大切さを学びました」と切り出すと、「実は数ヶ月前、私の大切な大切な友達が天国へ旅立ちました」と告白。かなわなかった友人との約束を振り返り、「すごい悔しくて、すごい後悔した」と続けた。

 その友人とは、亡くなる数日前に会うことができたといい、「100パーセントの後悔ではないけどね、今を大切に生きたいなって」と心境を吐露。「それを、20歳で、友達はそういう気持ちを私たちに教えてくれたから、友達への感謝の気持ちを込めて私は全力で生きたいの」と決意を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >