2017/07/06 21:04

小栗旬、オファー続く熱血キャラに違和感

「こうじゃないのにな……」登壇した小栗旬
「こうじゃないのにな……」登壇した小栗旬

 俳優の小栗旬が6日、都内で行われた映画『君の膵臓をたべたい』完成披露舞台あいさつに登壇。ドラマ「花より男子」の花沢類役、「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」の佐野泉役といった繊細なキャラクターでブレイクした小栗だが、近年は、映画『ミュージアム』での猟奇殺人鬼と闘う刑事・沢村久志役、『銀魂』での侍魂を持つ坂田銀時役など、熱くて強い男役のオファーが増えたことに、「こうじゃないのにな……」と本音をこぼした。この日は、浜辺美波、北村匠海、北川景子、月川翔監督も来場した。

 本作は、刺激的なタイトルからは想像も出来ない物語の美しさと展開で、ベストセラーになった住野よるの同名小説の実写映画化。膵臓の病を患う山内桜良(浜辺)をヒロインに、過去と現在の2つの時間軸を交錯させながら感動的な青春ドラマが紡がれる。

 “現在”の桜良のクラスメイト“僕”役を務めた小栗は、MCから「これまでの役よりは随分地味」と伝えられると、「僕、基本的に地味だし、20代前半くらいまではどちらかというと繊細な役のオファーが多かったので、僕としては違和感ないです」とコメント。そして、「最近は強い人やヒーローをやらされることが増えてきたので、自分の中ではこうじゃないのにな……と過ごしている時間もあるんですけどね」と本音を吐露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >