2017/07/09 06:03

大躍進、19歳の杉咲花は謙虚さと向上心の塊

20歳、大人の女性へ。 写真:尾藤能暢
20歳、大人の女性へ。 写真:尾藤能暢

 元スタジオジブリの米林宏昌監督最新作『メアリと魔女の花』で主人公メアリの声を担当する女優・杉咲花の勢いが止まらない。映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を獲得すると、『無限の住人』ではヒロインを務め、カンヌ国際映画祭で海外映画祭デビュー。さらに本作では主演を務めるなど“大活躍”と言っていいほどの近況だが、本人は至って謙虚かつ冷静に自身を見つめる。そんな今年20歳になる杉咲の原動力を探る。

 「味の素Cook Do」のCMで回鍋肉を頬張る少女や、テレビドラマ「夜行観覧車」で見せた陰のある娘役など、以前から強い個性を発揮していた杉咲だが、2014年に公開されたアニメーション映画『思い出のマーニー』で大きな眼鏡をかけた謎の女の子・彩香の声を担当すると「表現力が素晴らしい」と関係者を中心に話題になった。そこからは映画を中心に良質な作品にコンスタントに出演し、キャリアを積んできた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >