2017/07/11 17:24

『スパイダーマン:ホームカミング』興収1億ドル超えの大ヒットスタート!【全米ボックスオフィス考】

やっぱりスパイダーマンは強い! (c) Marvel Studios 2017. (c) 2017 CTMG. All Rights Reserved.
やっぱりスパイダーマンは強い! (c) Marvel Studios 2017. (c) 2017 CTMG. All Rights Reserved.

 先週末(7月7日~7月9日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『スパイダーマン:ホームカミング』が興行収入1億1,702万7,503ドル(約128億7,302万5,330円)で断トツの首位デビューを果たした。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『スパイダーマン:ホームカミング』は、ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオの提携によって、マーベル・シネマティック・ユニバースのキャラクターたちの登場が可能になった新「スパイダーマン」シリーズ第1弾。部活動のようなテンションでスパイダーマンとして活動する、15歳の高校生ピーター・パーカー(トム・ホランド)の姿を描く。恐怖のピエロ映画『クラウン』で脚光を浴びた新鋭ジョン・ワッツ監督がメガホンを取り、見事期待に応えた。

 「スパイダーマン」シリーズでは、2007年に公開されたサム・ライミ監督&主演トビー・マグワイアの『スパイダーマン3』(オープニング興収1億5,111万6,516ドル・約166億2,281万6,760円)に次ぐ2位の好成績(全6作中)。マーベル・シネマティック・ユニバースの単独映画第1作としては、2008年公開の『アイアンマン』を抜き、歴代1位のオープニング興収となった。内容も批評家・観客から絶賛されており、今後も順調に数字を伸ばすことは確実だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >