2017/07/16 08:11

芳根京子、ブログ更新に「誤解されることなく気持ちを届けたい」

新作映画では言葉を発せない難役に挑戦!
新作映画では言葉を発せない難役に挑戦!

 2013年にテレビドラマ「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系)で女優デビューして以来、2015年「表参道高校合唱部!」で1,000人のオーディションを勝ち抜いてドラマ初主演を飾り、2016年のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインに抜擢されるなど快進撃を続けてきた芳根京子。2015年に大ヒットを記録した劇場アニメを実写化する新作映画『心が叫びたがってるんだ。』(7月22日公開)、通称『ここさけ』では言葉を発せない難役に挑み、「今の自分のすべてを出し切った」と怒濤の日々を振り返っている。

朝ドラのヒロインから次のステップへ

 2016年10月から2017年4月にかけて約半年間、朝ドラのヒロインとして駆け抜けた芳根だが、『ここさけ』では演じるキャラクターに近づくため、撮影前に30センチ髪を切ったことが気持ちを切り替える助けになったという。「ここまでバッサリ切るのは初めてだったんですけど、二十歳になって長らくやらせていただいた『べっぴんさん』も一区切りついたこともあり、気持ち的にはすごくすっきりしました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >