2017/07/20 08:15

ヒーロー戦国時代…米版スーパー戦隊『パワーレンジャー』は何が違う?

これがパワーレンジャーたち! Motion Picture Artwork (C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.POWER RANGERS and all original names, original characters, distinctive likenesses thereof and original trademarks and logos are the exclusive property of Toei Company, Ltd. & SCG Power Rangers LLC. (C) 2017 All Rights Reserved.
これがパワーレンジャーたち! Motion Picture Artwork (C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.POWER RANGERS and all original names, original characters, distinctive likenesses thereof and original trademarks and logos are the exclusive property of Toei Company, Ltd. & SCG Power Rangers LLC. (C) 2017 All Rights Reserved.

 たくさんのスーパーヒーロー映画が製作される昨今。ヒーロー戦国時代と言っても過言でないこのときに公開された映画『パワーレンジャー』は、一目見てもアメコミヒーローとは毛色が違うが、その強みとは何なのか。メガホンを取ったディーン・イズラライト監督に話を聞いた。

 『パワーレンジャー』とは、アメリカをはじめとする世界各国で放送されているドラマシリーズの劇場版。日本のスーパー戦隊をベースとした24年続く人気シリーズだ。スーパー戦隊と同じように「子供の頃に見ていた」というタイプの作品なのだが、この度ハリウッドで潤沢な予算のもと映画化。すでに作品を観た日本の観客からは、「ハリウッドが本気出したら日本のスーパー戦隊こうなった」的な感想がSNS上にあふれているが、そもそもイズラライト監督が目指したものとは?

 自分自身も『パワーレンジャー』を見て育ったというイズラライト監督。本作にかけた情熱が生半可なものでないことは、語り口からも伝わってきた。繰り返すのは、『パワーレンジャー』を現代的かつ現実的なものにアップデートしたかったということ。監督は「キャラクターの性格や彼らの抱える問題、経験するすべてが、僕らがいま生きている時代にとって、感情移入できるものになるように気を配った。ビジュアルやコンセプトなどのアプローチからも、すごく現実的でリアルに感じられる映画にしたかったんだ」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >