2017/07/23 16:33

「銀魂」菅田将暉、アニメ版の新八声優・阪口大助との初対面にトキメキ!

大ヒット御礼舞台あいさつでサプライズ対面をした菅田将暉(左)、阪口大助
大ヒット御礼舞台あいさつでサプライズ対面をした菅田将暉(左)、阪口大助

 俳優の菅田将暉が21日、都内で行われた映画『銀魂』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇し、アニメ版で同じ“新八”をの声を務める声優の阪口大助とサプライズ対面して大興奮した。この日は、菅田お手製のシャツを着用した福田雄一監督も来場した。

 本作は、空知英秋の大人気同名漫画の実写映画化。パラレルワールドの江戸末期を舞台に、宇宙一バカで熱い侍・坂田銀時(小栗旬)が仲間を守るため。かつての同志と熾烈な争いに身を投じるさまを、ギャグ、パロディ、アドリブ満載で描いた痛快アクションエンターテイメント。21日までの観客動員数は104万人を超え、累計興行収入は13憶7千万円を突破した。

 新八は、なんでも屋「万事屋」仲間の銀時と神楽(橋本環奈)のボケに全力でツッコんで回る役回りで、劇中、菅田は漫画そのままの新八を演じ切り、原作ファンからの評価も高い。「小栗くんは『はまると思わなかった』と言っていたけど、俺は最初から自信があった」と話す福田監督は、その理由を「普段強いキャラじゃないじゃん。表では格好つけているけど、普段弱々でこっち(新八)に近い」と説明すると、「超当たり役来た! って悩むことなく楽しそうにやっていましたよ」と暴露も。菅田も「現場は気持ちよかったです」と笑みをこぼした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >