2017/07/23 20:36

『キャプテン・マーベル』舞台は90年代!片目を失う前のニック・フューリーが登場!【コミコン2017】

キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソン Jason Merritt / Getty Images
キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソン Jason Merritt / Getty Images

 マーベル・スタジオ初の単独女性ヒーロー映画『キャプテン・マーベル(原題) / Captain Marvel』の舞台が、『アイアンマン』以前の1990年代になると、マーベル・スタジオ代表で映画プロデューサーのケヴィン・ファイギが、現地時間22日、アメリカ・サンディエゴで開催中のコミコン・インターナショナル内で行われたパネルディスカッションで発表した。

 ステージに登場したファイギはこの日、つい先日Deadlineが報じた、サミュエル・L・ジャクソンふんする眼帯がトレードマークのシールド元長官ニック・フューリーの登場を公式に認めると「この映画でのニック・フューリーは両目があるんです」と告白。同作が、アベンジャーズ結成よりずっと前の時代が舞台になると明かした。

 またこの日は、映画『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンが演じるキャプテン・マーベルのイメージカットも公開。さらに、本作の悪役が、コミックでは変身能力を持つ異星人たちという設定のスクラルになることも明らかになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >