2017/07/27 15:38

「SUPERNATURAL」ファン熱狂!非公式主題歌バンドがサプライズ生演奏!

コミコン2017に登場したジェンセン・アクレス&ジャレッド・パダレッキ Kevin Winter / Getty Images
コミコン2017に登場したジェンセン・アクレス&ジャレッド・パダレッキ Kevin Winter / Getty Images

 米サンディエゴで開催されたポップカルチャーの祭典コミコン2017でテレビドラマ「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」のパネルディスカッションが行われ、ロックバンドのカンサスによるサプライズ演奏にファンが熱狂したと The Hollywood Reporter などが報じた。

 カンサスの楽曲「キャリー・オン・ウェイワード・サン(原題) / Carry on Wayward Son」は、ファンの間では同ドラマの非公式主題歌とされている。第1シーズンの最終エピソードのモンタージュシーンで初めて使用され、毎シーズンのフィナーレのほか、第200エピソードではスローバージョンが使われるなどして愛されてきた曲だ。

 暗くなった会場ではドラマの映像が流れたあとにイントロが鳴り響き、ファンは歓声を上げたが、ライトがついて生カンサスが姿を見せると歓声はさらに高まった。サム&ディーン・ウィンチェスター役のジャレッド・パダレッキとジェンセン・アクレスも会場の後ろから生演奏を楽しんだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >