2017/07/28 17:26

小栗旬、ド緊張の若手をあたたかく見守る良き先輩ぶり

すっかり先輩らしい小栗旬
すっかり先輩らしい小栗旬

 俳優の小栗旬が28日、都内で行われた映画『君の膵臓をたべたい』初日舞台あいさつに出席し、大舞台に緊張していた主演の浜辺美波、北村匠海という若手2人をあたたかく見守る先輩らしい顔をのぞかせた。この日は北川景子、月川翔監督も来場した。

 膵臓の病を患うヒロイン・山内桜良(浜辺)と、その秘密を共有するクラスメートの“僕”(北村)との、はかなくも美しい青春模様を描き出した住野よるのベストセラー小説を実写映画化した本作。

 満席の会場にやって来た浜辺は、緊張した表情で「今日は大切な日になると思います。さっきから足が震えていて、誰ともしゃべれず。それくらい緊張していて、それくらい大切な日だと思っていました」とあいさつ。一方の北村も緊張した様子で「浜辺ちゃんとキャンペーンをまわってきて、早く世に出ないかなと待ちわびていました。今日はお足元の悪い中、ありがとうございます」と続けるも、小栗が「匠海くん、今日はそんなに足元は悪くなかったよ。今日は快晴だったよなと思いながら聞いていました」とツッコミを入れて、会場は大爆笑。しかしそんな小栗の言葉に、浜辺も北村もやわらかな表情を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >