2017/07/28 05:00

長澤まさみ、愛のメッセージが切ない…『散歩する侵略者』新予告

切ないよぉ… (C)2017『散歩する侵略者』製作委員会
切ないよぉ… (C)2017『散歩する侵略者』製作委員会

 長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己が出演する映画『散歩する侵略者』から、長澤の愛のメッセージが切ない新たな予告編が公開された。また、第70回カンヌ国際映画祭の「ある視点部門」に出品された同作が、現地時間10月5日よりスペインで開催される第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭に正式招待されたことも、あわせて発表された。

 本作は劇作家で演出家の前川知大が主宰する劇団イキウメの人気舞台を、『回路』『アカルイミライ』などで国内外から高く評価されている黒沢清監督が実写映画化。「地球を侵略しに来た」と衝撃の告白をする夫に戸惑う妻・加瀬鳴海を長澤、数日間行方をくらまして「侵略者」に乗っ取られて帰ってきた夫・加瀬真治を松田が演じている。加瀬夫婦が住む町ではある一家の惨殺事件が起こったのを機にさまざまな現象が発生し、不穏な空気が漂い始める……。

 この度お披露目された新予告映像は、鳴海(長澤)と真治(松田)が穏やかに食事をするシーンからスタート。しかし、突然そこに絶望が訪れ、真治は別人のようになってしまう。凄惨な事件を追うジャーナリストとして桜井(長谷川博己)も登場し、侵略者を名乗る謎の若者・天野(高杉真宙)と立花あきら(恒松祐里)と出会い、行動を共にする。やがて世界は侵略者たちに翻弄されて混乱していくが、最後は「世界が終わるのかもしれない。それでも、一緒に生きたい」という長澤の声でこの映像は幕を閉じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >