2017/07/30 18:22

『マイティ・ソー』新作は約100分!マーベル史上最短映画に!

『マイティ・ソー』第3弾は短い上映時間に! Paramount Pictures / Photofes / ゲッティ イメージズ
『マイティ・ソー』第3弾は短い上映時間に! Paramount Pictures / Photofes / ゲッティ イメージズ

 『マイティ・ソー』シリーズ第3弾にあたる新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』の上映時間がおよそ100分の、マーベル映画史上最短の映画になりそうだ。メガホンを取ったタイカ・ワイティティ監督がColliderに語った。

 本作は、雷神ソー(クリス・ヘムズワース)が、史上最強の敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)に愛しのハンマー“ムジョルニア”を破壊された上、宇宙の果てに弾き飛ばされ、遠く離れた星で捕らわれの身となってしまう姿を描く。

 ワイティティ監督は、「今のところ、100分くらいかな。とてもとても長い映画になる予定はないんだ。そういう映画のほうが良いと思うんだよね、そのほうが観客はもっと観たいって思うことだろう」と“作戦”を語り、「この映画は一気に動きだして、常に何かが起こっているんだ。終盤で観客はとても疲れ切っていると思うよ。それはものすごい旅路なんだ。だからこの映画を3時間になんてする必要はないと思ったよ」と短くてもその内容はとても濃いものであることを強調していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >