2017/08/06 17:52

『ベイビー・ドライバー』超人的なカーアクションは全部リアル!長身&ベビーフェイスの注目俳優が語る

アンセル・エルゴートとヒロイン役のリリー・ジェームズ
アンセル・エルゴートとヒロイン役のリリー・ジェームズ

 イギリスの鬼才エドガー・ライト監督が初めてアメリカでメガホンを取った映画『ベイビー・ドライバー』の主役に大抜てきされたアンセル・エルゴートは、191センチの長身とベビーフェイスのギャップが印象的な注目俳優。そんな彼が取材に応じ、音楽とカーチェイスを融合させた本作の裏側を語った。

 アンセルが演じたのは、強盗チームのドライバーを務める通称ベイビー。計画を立て、それに見合ったメンバーをその都度集めるチームのボス(ケヴィン・スペイシー)が、ドライバーだけはいつもベイビーと決めているほどの運転技術の持ち主だ。超人的なカーアクションの数々は本作の見どころでもある。

 もちろんスタントドライバーがいることを認めたアンセルは、「たぶん世界一のスタントドライバーじゃないかな。すごいよ。グリーンスクリーンは使ってない。全部リアルだから素晴らしいんだ」とその技量をたたえる。「僕だって、そうひどいドライバーでもないよ。たくさんトレーニングしたからね」とスタント用の特殊仕様車を自身で操る場面もあったといい、「危ない動きをコントロールしながらやってみせる術を身に付けたから、普段の運転時もよりしっかりコントロールできるようになったよ」と日常生活にも役立ったと明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >