2017/08/01 05:00

岩田剛典、本格サスペンス挑む!中村文則「去年の冬、きみと別れ」映画化

豪華キャスト集結! (C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
豪華キャスト集結! (C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

 三代目 J Soul Brothers / EXILEのパフォーマー・岩田剛典主演で芥川賞作家・中村文則の「去年の冬、きみと別れ」が実写映画化されることが明らかになった。中村の傑作サスペンスの実写版に挑む岩田は、「この役を演じることは自身にとってはチャレンジですが、その分得るものも大きいと感じ、オファーを受けさせていただきました」とコメントしている。

 原作は中村が自身の公式サイトで「その人が気づいていない、その人の真の欲望と、人がその『一線』を越えてしまう『瞬間』と、その『領域』にまつわる物語です。この小説は、僕にとって一つの達成だと思っています」と紹介している作品。結婚を間近に控え、本の出版を目指すルポライターの耶雲恭介(岩田)は、盲目の美女が巻き込まれた焼死事件とその事件の容疑者である天才写真家・木原坂雄大に目を付ける。隠された真実に近づいていくにつれ、耶雲は抜けることのできない深みにはまっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >