2017/08/05 05:25

アベンジャーズとディフェンダーズは何が違う?

僕らは僕ら、彼らは彼ら - ドラマ「Marvel ザ・ディフェンダーズ」より
僕らは僕ら、彼らは彼ら - ドラマ「Marvel ザ・ディフェンダーズ」より

 アベンジャーズのNY版、もしくはミニアベンジャーズとも言われてることがあるドラマ「Marvel ザ・ディフェンダーズ」。その点についてマット・マードック/デアデビル役のチャーリー・コックスが語った。

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のキャラクターが一堂に会する『アベンジャーズ』シリーズとの比較について、チャーリーは「マイティ・ソーやアイアンマン、ハルクといった彼らみんなが一緒になってアベンジャーズになるんだ。『ザ・ディフェンダーズ』はそれの僕たちのバージョンだよ」と認めると、「でもアベンジャーズはもっとパワフルで、彼らは世界や宇宙とか救う。でも僕らが『ザ・ディフェンダーズ』で話していることは、僕たちは10ブロック四方の街をきれいにしようとしている、ということなんだ(笑)」とコメント。

 またディフェンダーズチームについて「もっと小さなスケールで、ストリートレベルのスーパーヒーローたち」と言ったチャーリーだが、脚本や撮影をしている時に『アベンジャーズ』シリーズのトーンや会話と“似ている”と感じる部分があるのだとか。その一方で彼は「徹底的に違うと感じられるシーンがある」とも話す。それはキャラクターたちのコミュニケーションの取り方にあるそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >