2017/08/05 12:12

意外?北川景子「ほん怖」に初出演!自身の“見えた”話も告白…

弟役の志尊淳にギュッ!
弟役の志尊淳にギュッ!

 女優の北川景子が、今回で18周年を迎えたフジテレビのホラードラマ「ほんとにあった怖い話」に初出演することが明らかになった。彼女が演じるのは、次から次に患者が謎の死を遂げる深夜病棟という閉ざされた空間で、葛藤し続ける看護師役。実はホラー作品にも初挑戦だという北川。「あまり得意ではないので、怖い話もあまり聞かないようにしていますし、お化け屋敷も絶対に行きません(笑)」という彼女が、恐怖に震える演技をドラマで見せる。

 北川が出演するエピソードは、誰もいないはずなのにナースコールが毎晩鳴る部屋“417号室”に、北川ふんする看護師の弟(志尊淳)が大ケガをして入院することになる……という話。だがその417号室は、入院してきた患者が突然死する事態が相次ぎ、「死に部屋」とも呼ばれていた。本エピソードには、北川と同じく「ほん怖」初出演の川栄李奈も看護師役で登場する。

 北川はオファーを受けた時の気持ちを振り返り、「今までたまたまホラー作品には出演したことがなかったのですが、昔から見ていて好きな『ほんとにあった怖い話』に出演できてとてもうれしかったです」とコメント。また台本を読んだときには「“怖い”というよりは“こういうことは実際にあるかもしれない”」と思ったと話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >