2017/08/08 21:08

乃木坂46・白石麻衣の気合いに『ワンダーウーマン』監督も大喜び!

ジェンキンス監督&ワンダーウーマン風ティアラを受け取った白石
ジェンキンス監督&ワンダーウーマン風ティアラを受け取った白石

 乃木坂46の白石麻衣が8日、新宿歌舞伎町ゴジラ・ロードにて開催された映画『ワンダーウーマン』ジャパンプレミアに出席し、ワンダーウーマンのコスチュームをイメージした衣装で、約1,000人の観客が見つめるなか、ブルーカーペットを闊歩。あいにくの雨模様だったが、胸前で両手をクロスさせるワンダーウーマンポーズを見せると「いま降っている雨をぶっ飛ばしたい!」と気合いを入れ、来日中のパティ・ジェンキンス監督、チャールズ・ローブンプロデューサーを喜ばせていた。

 本作は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に登場した最強の美女戦士ワンダーウーマンを主人公にした物語。人間社会から孤立した女性のみの一族のプリンセスとして生まれたダイアナが、世界を救うためワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描く。

 ジェンキンス監督は「こんにちは。日本に来ることができて興奮しています。日本が大好きです」と笑顔を見せると、世界的に大ヒットを遂げている状況に「まずこの映画はファンのために作ろうと思いました。次に世界中の誰もが楽しめる作品にしようと思っていました。その結果、大きな反応があり、さすが75年に渡り続いている歴史ある作品だと思いました」と胸を張った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >