2017/08/15 21:20

『アナベル 死霊人形の誕生』初登場1位!人気ホラーの強さ光る【全米ボックスオフィス考】

強いぞアナベル! - 映画『アナベル 死霊人形の誕生』より (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
強いぞアナベル! - 映画『アナベル 死霊人形の誕生』より (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 先週末(8月11日~8月13日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、大ヒットホラー映画『死霊館』シリーズ最新作『アナベル 死霊人形の誕生』が興行収入3,500万6,404ドル(約38億5,070万4,440円)で初登場1位に輝いた。公開4週目の『ダンケルク』が興収1,088万4,117ドル(約11億9,725万2,870円)で2位に続き、米ワーナー・ブラザースにとって素晴らしい週末となった。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『アナベル 死霊人形の誕生』は、『死霊館』『アナベル 死霊館の人形』『死霊館 エンフィールド事件』に続くシリーズ第4弾にして、呪われたアナベル人形の起源に迫る作品。その質の高さで安定した人気を誇るシリーズだけに、本作もすでに製作費1,500万ドル(約16億5,000万円)の軽く2倍を稼ぎ出している。監督は長編デビュー作『ライト/オフ』で脚光を浴びたデヴィッド・F・サンドバーグで、彼はワーナーのDC映画『シャザム(原題) / Shazam』の監督候補にも名前が挙がっている。今回の成功が後押しになりそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >