2017/08/24 16:22

岩田剛典、憧れノーラン監督と対面「才能がうらやましい」

 そんな岩田の発言にノーラン監督は「やさしい言葉をありがとう」と笑顔をみせると「監督業というのは、やりたいことを明確にしたら、あとは才能のある人を集めればいいのです。そしていろいろな意見をしっかり束ねることができれば洗練された作品が作れる。楽団の指揮者みたいなものですね」と極意を披露。

 ノーラン監督の言葉一つ一つを真剣なまなざしで聞いていた岩田は、本作について「史実に基づいているということで、いままでのノーラン作品とはテイストが違うのかなと思っていたのですが、最初の5秒で戦場に連れて行かれました。やっぱりノーランでした」と感想を述べると「日本だと戦争映画ということだけで敬遠してしまう人が多いと思いますが、共感できる部分もとても多い作品です」とアピールしていた。

 岩田の熱い思いを感じとったノーラン監督は、『ダンケルク』のサイン入り完全脚本オリジナル英語本をサプライズでプレゼント。予期せぬ出来事に岩田は「めちゃくちゃうれしい。童心に戻ります」とノーラン監督と熱い抱擁を交わしていた。

 本作は、第2次大戦時にフランス北部・ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍の決死の救出劇を、リアルな映像で描いた戦争物語。陸、海、空という3つのストーリーラインで、戦場の圧倒的な臨場感をほぼCGなしで描く。(磯部正和)

映画『ダンケルク』は9月9日より全国公開

【関連情報】
映画『ダンケルク』オフィシャルサイト
【写真】岩田剛典、ノーランとツーショット!
クリストファー・ノーラン、『ダンケルク』を託した常連俳優への厚い信頼
皿洗いからノーラン映画に大抜擢!ハリー・スタイルズと並ぶ注目のシンデレラボーイ
ノーラン監督、日本のヒットメーカーに秘策を伝授!?
『ダンケルク』ノーラン監督、ヒッチコック&クルーゾーでサスペンス研究

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >