2017/08/24 19:32

クリストファー・ノーラン、『ダンケルク』は黒澤明の名作からインスピレーション

未来のクリエイターとトーク! 来日中のクリストファー・ノーラン監督
未来のクリエイターとトーク! 来日中のクリストファー・ノーラン監督

 ハリウッドの名匠クリストファー・ノーラン監督が24日、六本木の YouTube Space Tokyo で行われた映画『ダンケルク』スペシャルトークイベントに出席し、映画制作を目指す100名の学生たちの前で、フィルム撮影にこだわる理由や、本作が黒澤明監督の『羅生門』からインスピレーションを受けていることを明かした。

 学生たちの質問に答える形でスタートしたトークショー。映像の世界に入ったきっかけを聞かれたノーラン監督は「7~8歳のころから映画を作っています。最初は、父がスーパー8カメラを貸してくれたのがきっかけでショートフィルムを作ったのですが、だんだん規模が大きくなっていったんです」と驚くべき回答。

 幼少期から映画を制作していたノーラン監督だが、映画作りに大切なのは「映画をたくさん観て楽しむこと」だと力説。ビッグバジェットのハリウッド作品を世に送り出しているが「重要なのは予算規模ではありません。常に同じ姿勢を貫き、感じた衝動にしたがってイメージをフレームの中に収めることが大事なんです」と呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >