2017/08/22 20:21

内田理央、ハリウッド見えた?ジャッキーちゃんとレニー・ハーリンにアクション披露!

内田理央、ジャッキーちゃん、レニー・ハーリン監督
内田理央、ジャッキーちゃん、レニー・ハーリン監督

 ジャッキー・チェンの最新映画『スキップ・トレース』のジャパンプレミアが22日、都内で行われ、本作のメガホンを取った、『ダイ・ハード2』『ディープ・ブルー』などのレニー・ハーリン監督と、ジャッキーの物まねで知られるジャッキーちゃん、女優の内田理央が登壇。ジャッキーちゃんの物まねや内田のアクションに興味津々のハーリン監督は、内田に「すぐにでも(映画出演を)オファーしたい」とご機嫌な様子で語った。

 ある犯罪王を長年追っている香港のベテラン刑事ベニー・チャン(ジャッキー)が、ひょんなことからアメリカ人詐欺師コナー(ジョニー・ノックスヴィル)と共に追われる身となり、世界中を旅するさまをコミカルに描く本作。この日は、ジャッキーが劇中でアクションに使用する巨大なマトリョーシカも登場。監督と内田がそのマトリョーシカにパンチをすると中からジャッキーちゃんが突然登場するという演出で会場をわかせた。

 ステージに飛び出すや、「拳を痛めたジャッキー」「股間を蹴られて痛がるジャッキー」などを持ちネタを次々に披露するジャッキーちゃんに、ハーリン監督は「ファンタステック! グレイト!」と大喜び。さらに「この映画の続編は東京が舞台になると思います。(彼を起用すれば)予算を削減できるかも!」とニヤリ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >