2017/08/23 16:00

平凡な刑事が陰謀に巻き込まれ…暗い時代を描く韓国映画『ありふれた悪事』12月日本公開へ

果たして事件の真相は!?『ありふれた悪事』ポスタービジュアル (C) 2016 TRINITY ENTERTAINMENT CO., LTD. All Rights Reserved
果たして事件の真相は!?『ありふれた悪事』ポスタービジュアル (C) 2016 TRINITY ENTERTAINMENT CO., LTD. All Rights Reserved

 モスクワ国際映画祭で二冠を獲得した韓国映画『ありふれた悪事』の日本公開日が12月9日に決定し、あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作は、韓国が民主化する直前である、軍事独裁時代末期を描いたフィクション映画。カンヌ、ベネチア、ベルリンと並び世界四大映画祭と称されるモスクワ国際映画祭で、主演男優賞と最優秀アジア映画賞の二冠を獲得。普通の人が普通に生きられなかった時代、世の中にありふれていたであろう悪意と悲劇に立ち向かおうとした人々の熱い思いを映し出すサスペンス作品だ。

 平凡な刑事カン・ソンジン(ソン・ヒョンジュ)は、少々荒っぽいところはあるが正義感にあふれた男。気苦労がありながらも家族や友人と共に日々を幸せに暮らしていた彼だったが、国民を恐怖に陥れている連続殺人事件の捜査に関わったことで陰謀に巻き込まれていく。一方、ソンジンの親友である記者のジェジン(キム・サンホ)は捜査に疑いの目を向け、取材を続けていたのだが……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >