2017/09/03 12:13

卒業後も「うたのお兄さん」横山だいすけの生き方と今後の話

お兄さんは、やっぱりお兄さんだった - 横山だいすけ
お兄さんは、やっぱりお兄さんだった - 横山だいすけ

 今年3月に「おかあさんといっしょ」のうたのお兄さんを卒業し、現在歌手・俳優・タレントとしてマルチな活動を行っている横山だいすけ(34)だが、彼の根幹には“うたのお兄さん”が根付いている。「生き方の核に『うたのお兄さん』がある」と言う彼が、今後の活動や新たな挑戦について語った。

 「卒業したから『うたのお兄さんではなくなった』という気持ちは、自分の中では全くないんです」と話す横山。周りからは仕事を長く続けていく上で「うたのお兄さん」のネームを外した方が……と勧められたこともあるそうだが、「僕としては『うたのお兄さん』ということは誇りにしていて、自分の真ん中に置いておきたい」とのこと。「子供たちや親御さんに歌を届けていくことが自分の生きがいで、何よりの喜びなんです。それをずっと続けていきたくて」。

 もともと子供と歌が好きだった彼は、高校2年生のときに児童に与える歌の影響と重要性の資料を見つけたその日、帰宅した家でたまたま弟が観ていた「おかあさんといっしょ」に、「これだ!」と感じたという。卒業後も、子供や教育業界を盛り上げていく助けになればという思いを胸に活動しているそう。そしてそこには「今まで『だいすけお兄さん』としてやってきたところを、さまざまなものに挑戦していく中で『横山だいすけ』としての引き出しを見いだせたらいいなと思っているんです」という考えもあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >