2017/08/24 06:00

井上真央、大河以来の連ドラ主演!トラウマを抱えたスクールカウンセラーに

大河ドラマ以来の連ドラ主演を務める井上真央
大河ドラマ以来の連ドラ主演を務める井上真央

 女優の井上真央が、カンテレ・フジテレビ系の10月期ドラマ「明日の約束」(火曜・夜9時)で、2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来、約1年9か月ぶりに連続ドラマ主演を務める。本作で、母親との間にトラウマを抱えた高校のスクールカウンセラーにふんする井上は「親子の関係をじっくりと描けるような作品をやってみたいと思っていたので、お話を聞いた時は嬉しい気持ちと同時に、繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました」とオファー時の心境を明かしている。

 井上が演じる主人公の藍沢日向(あいざわ・ひなた)は、「親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげられる大人」として、学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに奔走してきたスクールカウンセラー。幼少期の過干渉な母親との関係に悩んできた経験を生かし、業務に邁進してきた矢先、気にかけていた不登校の男性生徒から突然の告白。しかし、その翌日に彼は不可解な死を遂げ、学校では犯人探しが始まるのと同時に彼の闇が浮かび上がっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >