2017/08/26 19:40

本広克行監督『亜人』にYouTuberを起用したワケ

本広克行監督
本広克行監督

 映画『亜人』の本広克行監督が26日、都内で行われた「YouTube Space Tokyo夏祭り feat. 映画『亜人』」内で行われたトークショーに出席し、劇中にYouTuberを登場させた理由を明かした。

 桜井画門の人気コミックを実写映画化した本作は、絶対に死なない新人類“亜人”であることが発覚した主人公・圭(佐藤健)と、人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト・佐藤(綾野剛)との終わりなき壮絶な戦いを描いた新感覚アクション超大作。劇中には人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が本人役で出演している。

 本広監督は本作とYouTubeがコラボし、4本の動画を制作したことを機にYouTubeにドはまりしたようで、「YouTuberの皆さんと話をして、こんなに面白い人なんだとわかってからは欠かさず(YouTube)を見ていて、寝不足ですね」と吐露。

 ヒカキンの出演については「社会的情報をどう伝えるか? 今ならYouTuberが出てきて、ニュースのように訴えるのはある」と考え、4年前から交流があるヒカキンにオファーをしたと説明。そして、「電話で発注して、すぐに映像をいただいて、映画に取り込んだ」とスムーズな制作過程を打ち明けると、「こういうことが今からの時代はできるんだなぁ」と感心していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >