2017/08/29 20:11

岡田准一『関ヶ原』が初登場1位!『ワンダーウーマン』も3位デビュー!【映画週末興行成績】

『関ヶ原』が1位! (C) 2017「関ヶ原」製作委員会
『関ヶ原』が1位! (C) 2017「関ヶ原」製作委員会

 28日に興行通信社から土日2日間(26~27日)の全国映画動員ランキングが発表され、累計発行部数620万部を超える司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一主演で映画化した『関ヶ原』が動員31万2,431人、興行収入3億9,587万100円をあげて、初登場1位を飾った。

 初日に実施したアンケート調査によると客層の男女比は53.9:46.1とほぼ半々。この手の歴史大作としては女性客の割合が多い。年齢別では50代が35.4%、40代が23%、60代以上が14.9%と時代劇ファンや歴史好きの司馬遼太郎ファンと見られる中高年が興行の中心となっているが、30代10.4%、20代8.4%、19歳以下が7.8%と若年層が25%以上を占めるなど、幅広い層から注目されていることがうかがい知れる。複数回答可の鑑賞動機としては「岡田准一が好き」37.7%、「壮大なスケールで描く大迫力の映像に期待して」36.1%、「歴史上の人物の新しい解釈に期待して」29.3%、「原作が好きだから」27.5%となった。9月のシルバーウィークを控えていることもあり、配給元は「最終興収30億円越えも確実視される数字」としている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >