2017/09/04 21:17

わたしの宝物です…有村架純「ひよっこ」クランクアップで号泣

大粒の涙をぬぐいながら会見に臨んだ有村架純
大粒の涙をぬぐいながら会見に臨んだ有村架純

 女優の有村架純が主演を務めるNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」が4日にクランクアップ。有村は、主演女優としておよそ1年にわたって駆け抜けてきた思いが涙と共にこみ上げ、感極まった様子だった。

 東京オリンピックが開催された1964年を舞台に、茨城から集団就職で上京した「金の卵」(若年労働者)のみね子(有村)の成長を描いた本ドラマ。昨年9月27日に茨城県内での先行ロケが行われ、11月2日にクランクイン。そしていよいよ本日、クランクアップの日を迎えることとなった。

 この日の最後に撮影されたのは、1968年、みね子21歳。秀俊(磯村勇斗)と一緒にすずふり亭から出かけるシーン。撮影を終え、モニターを見ていた有村の瞳からはみるみる大粒の涙があふれ出してきた。「皆さん、お疲れさまでした」と切り出した有村は、「たくさんの方に支えていただき、たくさん応援していただき、心から感謝しています」と涙ながらに感謝のコメント。さらに「初めての朝ドラはどんなことが待っているんだろうと。ちょっとドキドキしながら、楽しみにしながら、温かい皆さんと温かい作品を作れたことを何より幸せに思います」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >