2017/09/04 10:00

夫が不審者を次々と家に招き入れる…J・ローレンス×『ブラック・スワン』監督のサイコミステリー1月公開

この人たち一体誰よ…! - 映画『マザー!』より (C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
この人たち一体誰よ…! - 映画『マザー!』より (C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

 映画『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督(48)と若きオスカー女優ジェニファー・ローレンス(27)がタッグを組んだサイコミステリー『マザー!』の日本公開日が2018年1月19日に決まった。二人が本作をきっかけに21歳差の交際を始めたことも話題となっている。

 郊外の一軒家に住むある夫婦の姿を描く本作。ある夜現れた不審な訪問者によって、穏やかな生活は一変。翌日も謎の訪問者たちが次々と現れ、招かれざる客たちを拒む素振りを見せず招き入れる夫(ハビエル・バルデム)の行動に妻(ジェニファー)は不安を募らせる。訪問者の行動は次第にエスカレートして常軌を逸した事件が相次ぐ中、彼女は妊娠し母親になるが……。

 アロノフスキー監督は彼ならではの緻密な心理描写とスリリングなタッチで劇中にパズルのピースをちりばめ、それらが合わさるときの衝撃を演出。そして演技派としてならすオスカー俳優コンビのジェニファー&ハビエルの鬼気迫る演技が、観客を恐怖のどん底へと突き落す。そのほかの出演はエド・ハリス、ミシェル・ファイファー、ドーナル・グリーソンなど。現在開催中の第74回ベネチア国際映画祭ではコンペティション部門に出品されている。(編集部・市川遥)

【関連情報】
映画『マザー!』海外版予告
第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門21作品紹介
舞台版「1984」壮絶拷問シーンで気絶&嘔吐する人続出!ジェニファー・ローレンスも…
丸鋸に引き寄せられ絶叫する男女…『ソウ』新章の衝撃映像
元夫が過激すぎる小説を送りつけてきた…愛か復讐か?トム・フォード最新極上ミステリー
怖ッ!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に悪のBB-8が登場

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン