2017/09/06 23:16

バットマンから独立!ロビンが主人公の新DCドラマ、主演は『パイレーツ』俳優に!

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』で脚光を浴びたブレントン・スウェイツ Steve Granitz / WireImage / Getty Images
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』で脚光を浴びたブレントン・スウェイツ Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」などのDCドラマで知られるクリエイター、グレッグ・バーランティがエグゼクティブプロデューサーに名を連ねる新DCドラマ「タイタンズ(原題) / Titans」で、主人公ディック・グレイソンを演じる俳優が決まったとTVLineなどが報じた。

 「タイタンズ(原題)」は、バットマンのサイドキックだったロビン/ディック・グレイソンが独り立ちし、世界中から集められた若きスーパーヒーローの卵たち“タイタンズ”のリーダーとなり活躍する様子を描くドラマだ。

 主人公のディック・グレイソンに大抜てきされたのは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』でヘンリー・ターナーを演じたブレントン・スウェイツ。「ディック・グレイソンはDCユニバースの中で最も重要で象徴的なヒーローの一人です。そんな彼を演じる俳優を見つけるのは楽ではありませんでしたが見つけました。ブレントンは感情の深さ、ハート、危険なにおい、そしてバットマンの元弟子でタイタンズのリーダーとなる存在感を備えています。彼がこの作品とキャラクターで才能を発揮してくれることに大きな幸運を感じています」とエグゼクティブプロデューサーのジェフ・ジョンズはコメントしている。

 ほかには、異星人のプリンセス、スターファイア/コリアンダー役に「24:レガシー」のアナ・ディオプがキャスティングされ、悪魔の娘で強力なエンパスであるレイブンを新人の豪女優ティーガン・クロフトが演じるという。同ドラマはテレビ放送ではなく、2018年からスタートするDCデジタルサービスで配信される。(澤田理沙)

【関連情報】
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』フォトギャラリー
『スーサイド・スクワッド』ジョーカーとハーレイの関係描く新スピンオフ!
『バットマン』ベン・アフレック降板か?弟ケイシーが発言
話題の美女戦士…ワンダーウーマン“鷹の爪”参戦でどうなる!?
「ARROW」に新悪役 DCコミックにも登場する敵の別の顔
「ブラック・ライトニング」悪役トビアス・ホエールにラッパー起用!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >