2017/09/04 18:50

ベッドシーンも…佐々木希、「セックス依存症」の難役に挑んだ熱演に反響

野島伸司脚本のドラマで新境地に挑む佐々木希(写真は佐々木希Instagramのスクリーンショット)
野島伸司脚本のドラマで新境地に挑む佐々木希(写真は佐々木希Instagramのスクリーンショット)

 女優の佐々木希が「セックス依存症」に苦しむ主婦という難役に挑む、野島伸司脚本のHuluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」(9月16日配信スタート)の予告編が8月31日に公式サイト及びYouTubeで公開となり、佐々木の体当たりの熱演が早くも反響を呼んでいる。

 本作で、夫・信夫(玉山鉄二)を深く愛していながら、なぜかまぶしく晴れた日に衝動を抑えられず見知らぬ男性と関係を持ってしまう妻・彩にふんする佐々木。かつて女性誌で読者モデルとして活躍し、結婚後は老人ホームの介護助手として働いているという設定だ。予告編は、「夫をとっても愛しているんです」と涙ながらに誰かに訴える彩の悲痛な場面からスタート。脚本を手掛けた野島が「世界で一番好きな曲」というボズ・スキャッグスの名曲「We're All Alone」をBGMに、優しく誠実な夫に恵まれた幸福な人妻、そして夫には言えない秘密の顔、彩の二つの顔が映し出されていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >