2017/09/11 04:15

Amazonドラマ「弁護士ビリー・マクブライド」に新レギュラー

幅広い分野で活躍するマーク・デュプラス Neilson Barnard / Getty Images
幅広い分野で活躍するマーク・デュプラス Neilson Barnard / Getty Images

 ビリー・ボブ・ソーントン主演のAmazonドラマ「弁護士ビリー・マクブライド」の第2シーズンに、映画『ラザロ・エフェクト』のマーク・デュプラスがレギュラー入りしたという。

 Deadlineなどによると、マークが演じるのはロサンゼルスに独特なスカイラインを創り出そうとしている開発業者トム・ワイアット。著名な慈善家でもあり、知事候補マリソル・シルヴァ(アナ・デ・ラ・レゲラ)の重要な貢献者でもあるという。

 新シーズンからはクリエイターのデヴィッド・E・ケリーに代わり、「デクスター ~警察官は殺人鬼」「ナース・ジャッキー」のクライド・フィリップスがショーランナーを務めることが発表されている。

 俳優としてだけでなく、製作総指揮、監督、脚本など幅広い分野で活躍するマークは、兄ジェイ・デュプラスと手掛けているアンソロジードラマ「ルーム 104(原題) / Room 104」の第2シーズンが先日決まったばかり。(澤田理沙)

【関連情報】
『ラザロ・エフェクト』フォトギャラリー
「Glee」スー先生ジェーン・リンチ、高評価のAmazonドラマでコメディアンに!
「ウォーキング・デッド」クリエイターの制作会社、Amazonと2年契約
『耳すま』聖司くん役・高橋一生、海ドラ吹替初挑戦!「不思議な感じ」
菅田将暉&ヤン・イクチュン主演『あゝ、荒野』劇場に先駆け配信!
衝撃ビジュアルも!レディー・ガガ実像に迫るドキュメンタリー9・22配信へ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >