2017/09/06 19:26

新・朝ドラヒロイン、不安交じりのスタートから心境変化「一人よりみんなで」

松坂桃李さん、たまにイジワルするんです! 出演陣の仲良しエピソードも明かした葵わかな
松坂桃李さん、たまにイジワルするんです! 出演陣の仲良しエピソードも明かした葵わかな

 女優の葵わかなが6日、NHKふれあいホールで行われた平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の完成試写会に松坂桃李、新井美羽(子役)と出席。撮影も3か月を超え、当初不安交じりだったという葵は「一人ではなくみんなで頑張ることの方がいいかもと思えてきた今日この頃です」とヒロインを演じる意識の変化を語った。

 本作は吉本興業の創業者・吉本せいさんをモデルにした人間ドラマ。明治から昭和初期までの活気あふれる大阪を舞台に、「笑い」が好きで小さな客席経営をはじめた夫婦の奮闘を描く。

 一週目の放送分がいよいよ完成し、葵は「文字で見ていたよりもにぎやかになっていると感じました。わたしは(一週目では)最後のシーンにしか出てこないので客観的にいちお客さんとして観ることができて、(幼少期の)てんちゃんがかわいくて笑顔がチャーミングで、てんそのものだと感じました」と和やかに述懐。

 ヒロインの発表会見時には不安な一面ものぞかせていた葵だが、撮影から約3か月が経ち「しっかりしなきゃというのは日々感じています。周りの方が素敵な方々で日々足りないと感じるばかりで。この10か月でどこまで追いつけるかと思いながらやっています」とコメント。続けて、「でも、一人頑張るだけではなくて松坂さんや濱田(岳)さん、周りの大人の方が優しく手を差し伸べてくださるので、一人ではなくてみんなで頑張ることの方がいいかもと思えてきた今日この頃です」と意識の変化を語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >