2017/09/05 20:53

岡田准一『関ヶ原』がV2!公開2週目で10億円突破【映画週末興行成績】

『関ヶ原』V2!! (C) 2017「関ヶ原」製作委員会
『関ヶ原』V2!! (C) 2017「関ヶ原」製作委員会

 司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一主演で映画化した『関ヶ原』が2週連続でナンバーワンの観客動員を記録したことが、興行通信社が4日に発表した土日2日間(2~3日)の全国映画動員ランキングによって明らかになった。

 同作の先週末の成績は動員21万3,600人、興行収入2億7,130万円と落ちの少ない興行を展開。累計動員は92万1,556人、累計興収は11億2,747万2,300円となっており、公開2週目にして早くも興収10億円を突破した。

 今週は1位から7位まで先週と順位の変動はなし。公開7週目の『怪盗グルーのミニオン大脱走』は先週末、動員13万人、興収1億6,300万円をあげて2位をキープ。累計興収は66億5,000万円を超え、日本の歴代興収ランキングTOP100入りを果たしている。

 『ワンダーウーマン』は先週末で動員11万3,000人、興収1億6,600万円をあげて3位をキープ。累計動員58万4,109人、累計興収8億1,688万400円となり、10億円突破も見えてきた。4位の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は土日2日間で動員7万8,000人、興収1億400万円となり、累計動員92万4,478人、累計興収11億8,628万2,500円と累計興収10億円を突破した。5位の『君の膵臓をたべたい』が累計動員227万8,993人、累計興収28億円7,311万2,500円。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >