2017/09/06 21:05

後ろ、後ろ~!死霊人形アナベルの戦慄映像!

こういうの勘弁して~といいたくなる? 戦慄シーンが公開! (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
こういうの勘弁して~といいたくなる? 戦慄シーンが公開! (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 心霊ホラー『死霊館』に登場する人形アナベルの誕生に迫るスピンオフシリーズ最新作『アナベル 死霊人形の誕生』から、ホラー映画の真骨頂ともいえる恐怖シーンが公開された。

 本作の舞台となるのは、幼い娘を亡くした人形職人夫婦の屋敷。児童養護施設を閉鎖されて行き場を失ったシスターと6人の少女が、新生活を夢見て屋敷に移り住むが、職人の作った人形アナベルによる怪奇現象に襲われるさまを描く。

 公開された映像は、ある晩、少女たちの一人ジャニスが立ち入りを禁じられていた屋敷の一室でアナベルを発見してしまう場面。暗闇にぼんやりと浮かぶアナベルに嫌悪感を示したジャニスは、シーツで人形を覆い隠すが、背を向けた途端にアナベルが音もなく立ち上がり、ジャニスの背後に迫る。逃げ場のない部屋の中で追いつめられるジャニス、そしてアナベルを覆うシーツが落ちて……。『死霊館』シリーズ同様、身の毛がよだつ恐怖シーンに仕上がっている。

 ジャニスを演じるのは『フィフス・ウェイブ』などに出演する新進気鋭の若手女優タリタ・ベイトマン。製作は『ソウ』『死霊館』シリーズなどのジェームズ・ワン、監督は『ライト/オフ』のデヴィッド・F・サンドバーグと現代ホラー映画の旗手が参加。日本では「13日の金曜日」にあたる10月13日より全国公開される。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
映画『アナベル 死霊人形の誕生』オフィシャルサイト
【動画】お前動くの?『アナベル 死霊人形の誕生』本編シーン
『バイオハザード』が早くもリブート?ジェームズ・ワンがプロデュース
日本のホラーが大好き!『死霊館』のヒットメイカーは幽霊を信じる?
恐怖の豚マスク再び…『ソウ』第8弾のタイトルは『ジグソウ』!
超絶シュゥゥウ~ル!呪いの人形アナベルが日本で祈祷

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン