2017/09/10 10:19

北野武監督、芸能人生どん底から救ってくれたベネチア映画祭に感謝!クロージングを飾る!【第74回ベネチア国際映画祭】

拍手喝采を受ける北野監督
拍手喝采を受ける北野監督

 現地時間9日、第74回ベネチア国際映画祭が北野武監督作『アウトレイジ 最終章』の公式上映をもって閉幕した。ちょうど20年前の第54回で最高賞の金獅子賞を『HANA-BI』で受賞してから、9回目の参加となった北野監督。それほど本映画祭との縁は深く、上映後には多くのファンから「テンサイ!」「アリガトウ!」などのかけ声とともに拍手喝采を浴びた。

 名誉あるクロージング作品に選ばれた本作は、極悪非道な男たちの壮絶な権力闘争を描いた大ヒットシリーズの最終章。上映会場のレッドカーペット前には、特製のTシャツやバッグを身につけた北野監督の”ファンクラブ”がお面をつけて待ち構えるなど、熱心なファンが多く存在。北野監督は「キタノセンセイ!」「タケシサン!」などの呼びかけに応じ、写真撮影やサインなどファンとの交流を楽しんでいた。上映では、エンドロールが流れ始めるやスタンディングオベーションが送られ、北野監督も安心したような表情で観客に向かってお辞儀をしたり、手を振っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >