2017/09/11 22:16

米アカデミー名誉賞、俳優ドナルド・サザーランドら4人に

9月6日、米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、俳優のドナルド・サザーランド(82)ら4人にアカデミー名誉賞を授与すると発表した。写真は3日ベネチアで撮影 (2017年 ロイター/Alessandro Bianchi)
9月6日、米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、俳優のドナルド・サザーランド(82)ら4人にアカデミー名誉賞を授与すると発表した。写真は3日ベネチアで撮影 (2017年 ロイター/Alessandro Bianchi)

 [ロサンゼルス 6日 ロイター] - 米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは6日、俳優のドナルド・サザーランド(82)ら4人にアカデミー名誉賞を授与すると発表した。

 サザーランドはこれまで一度もアカデミー賞にノミネートされたことがない。映画『M★A★S★H マッシュ』『ハンガー・ゲーム』で知られるサザーランドはカナダ出身で、140本以上の映画に出演している。息子は俳優のキーファー・サザーランド。

 ベルギーの映画監督アニエス・ヴァルダ、アフリカ系米国人のインディーズ映画監督チャールズ・ブルネット、撮影監督のオーウェン・ロイズマンも同賞を受賞する。

 アカデミーのジョン・ベイリー会長は、名誉賞受賞者の顔ぶれは、幅広い国際性や、独立およびメインストリームの映画製作を反映したもので、多様性を与えてくれた素晴らしい4人のアーティストに賛辞を贈るものだ、と述べた。

 アカデミー名誉賞の授賞式は、11月11日にロサンゼルスで行われる。

【関連情報】
【写真】ドナルドの息子は人気ドラマ「24」のジャック・バウアー役でおなじみ
『湯を沸かすほどの熱い愛』アカデミー賞ノミネート目指す日本代表に決定
米アカデミー新会員に真田広之、菊地凛子、三池崇史ら
『ラ・ラ・ランド』監督、Netflixで新ミュージカルドラマ!
アカデミー賞の失態、読み違えトラブルの真相
ライアン・ゴズリング、『ラ・ラ・ランド』作品賞取り消しでクスクス笑っていた理由がいい人すぎる!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >