2017/09/13 19:34

リーアム・ニーソン65歳、アクション映画から引退発言!

リーアム・ニーソン「もう65歳なんだよ!」 Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images
リーアム・ニーソン「もう65歳なんだよ!」 Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images

 映画『96時間』シリーズなどで知られる俳優のリーアム・ニーソン(65)がアクション映画から引退するようだ。リーアムは Sky News の取材に対し、「もっとシリアスな役」を望んでおり、これまでアクション映画に出演してきたことについて「全て純粋な事故」だと語った。

 『96時間』シリーズをはじめ、『ラン・オールナイト』『フライト・ゲーム』など数々のアクションスリラー映画で活躍してきたリーアムだが、この日は新作映画『マーク・フェルト:ザ・マン・フー・ブロウト・ダウン・ザ・ホワイト・ハウス(原題) / Mark Felt: The Man Who Brought Down The White House』(全米公開9月29日)を引っ提げトロント国際映画祭に登場。リーアムはウォーターゲート事件当時に、情報を得る方法をワシントン・ポストの記者たちに示唆した謎の人物「ディープ・スロート」の正体であったFBI副長官マーク・フェルトを演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >