2017/09/15 21:41

京マチ子、若尾文子、山本富士子…大映の女優特集12月開催!

「大映女優祭」ポスタービジュアル
「大映女優祭」ポスタービジュアル

 1942年に創立、1971年に倒産するまでに数多くの映画スターを輩出してきた大映株式会社の作品群から、主演女優をフィーチャーした特集上映「大映女優祭」が12月9日より角川シネマ新宿で開催される。

 ポスタービジュアルのキャッチコピー「その女たちは凛として、逞しいー」が示す通り、大映作品の女性たちは男性の添え物ではなく、意志を持ち、自らの力で人生を切り開き生き抜こうという強い信念を持ち、「美しく強く」あることが特徴。

 本映画祭では、京マチ子、若尾文子、山本富士子、藤村志保、叶順子、関根恵子(高橋惠子)、渥美マリ、野添ひとみら伝説の映画女優たちの48本を一挙上映(角川シネマ新宿のみ)。京マチ子出演の『浮草』(1959)、『雨月物語』(1953)は4K復元版で上映される。

 2018年春には「大映男優祭」が開催予定。(編集部・石井百合子)

「大映女優祭」は12月9日より角川シネマ新宿ほか順次公開

【関連情報】
【動画】京マチ子、若尾文子、山本富士子…特集上映「大映女優祭」予告編
【写真】「大映女優祭」ラインナップを一部公開
実写版「ベルばら」も!ジャック・ドゥミ&ミシェル・ルグラン特集上映10月開催
映画を"体験"する元祖シネコン!進化し続ける大森の名画座とは!
名画プレイバック ポール・ニューマン、負けどきを知らない“俺たち”の代弁者
手抜きナシ!リアルな演出を底力にした洗練の怪獣映画『空の大怪獣 ラドン』

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >