2017/09/19 18:18

「僕やり」最終回、原作と異なるラストへ…“最後”揺れる今期ドラマで評価どうなる?

ドラマ版オリジナルエンドに - ドラマ「僕たちがやりました」 (C)カンテレ
ドラマ版オリジナルエンドに - ドラマ「僕たちがやりました」 (C)カンテレ

 窪田正孝主演ドラマ「僕たちがやりました」(カンテレ・フジテレビ系、火曜21時~放送)が、19日に放送される最終回では原作漫画と異なるラストを迎えることが明らかになった。同作のプロデューサーである米田孝いわく、15通りほど用意したラストの案から今回迎える結末が選ばれたそうで、「原作の金城(宗幸)先生にも太鼓判をいただけました!」とのこと。

 今クールのドラマは現時点だけでも、「“本当の完結編”は配信サービスで放送」「最終回を迎えると同時に映画化が公表」など最後の収め方で話題を呼んでいる作品が散見されるが、その中で原作モノである「僕たちがやりました」はドラマ版オリジナルラストという方法で最終回を迎える。米田プロデューサーはラストについて「トビオたちの犯した罪は許されませんが、自らの過ちにどう向き合い、どう行動するか?“生きる”ことをテーマにし、原作とは違う、一歩進んだ罪との向き合い方をします」とコメント。「その先をどう生きていくのかを感じられるようなラスト」になっていると明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >