----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/21 16:15

実はアラサー本郷奏多、13歳の少年役に挑む!自身も「まさか…」

そういえば、矢木編のアカギは中学生か…… - 実写「アカギ」主演の本郷奏多
そういえば、矢木編のアカギは中学生か…… - 実写「アカギ」主演の本郷奏多

 俳優の本郷奏多が21日、今年10月にBS スカパー!にて放送予定の連続ドラマ「アカギ 竜崎・矢木編/市川編」の制作発表会見に出席、今年27歳となる身でありながら、13歳の少年を演じることになった思いを語った。

 2015年7月に、福本伸行の人気麻雀漫画を実写化した連続ドラマ「アカギ」の続編となる本ドラマ。今回、制作される「竜崎・矢木編/市川編」では、天才雀士として目覚める以前の赤木しげる(本郷)を描き出す、前日譚(たん)的なエピソードとなる。

 「(今年の11月で)27になるんですけど、まさか13歳の男の子を演じることになるとは」と驚いた表情を見せた本郷は、「前作の時は19歳だったので(時代は)さかのぼっているんですけど、でも赤木のカリスマ性はすでにできあがっていると思ったので、13歳を意識せずにやっています……。そうするしかないと思います」と自身に言い聞かせるようにコメント。さらに最初の方で南郷(駿河太郎)に年齢を尋ねられるシーンについて「パッと僕のワンショットになって、『13』と答えるのが山場だったんですけど、それは乗り切りました。(視聴者も)最初は『ん?』となるかもしれませんが、そこだけ乗り切ったら、世界に入り込めると思います」と笑ってみせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >