2017/09/21 21:15

関ジャニ∞丸山、自宅の様子を暴露される

丸山隆平の自宅を訪れた際のエピソードを明かした宮川大輔
丸山隆平の自宅を訪れた際のエピソードを明かした宮川大輔

 関ジャニ∞の丸山隆平が21日、都内で行われた主演映画『泥棒役者』(11月18日公開)の完成披露試写会に出席。単独映画初主演作とあり、クランクイン前に市村正親、宮川大輔ら共演者と監督を自宅に招いて本読みを行うなど、気合いを入れて臨んだというが、舞台あいさつではその市村や宮川から、自宅について「いかにも男の部屋」「女っ気がない」などと厳しい突っ込みが入り、思わず照れ笑いを浮かべる一幕があった。

 舞台あいさつには丸山、市村、宮川のほか、ユースケ・サンタマリア、石橋杏奈、片桐仁、峯村リエ、メガホンをとった西田征史監督が登壇。2006年の同名舞台を映像化した本作で丸山は元泥棒の主人公・大貫はじめを熱演している。

 会場には丸山を一目見ようとたくさんの女性ファンが集まったが、元泥棒役という設定にちなみ、「今一番盗み去りたいもの」を聞かれた丸山は「こう見えても僕はアイドル。日本全国の女性のハートを盗みたいですね」とリップサービス。女性ファンからの大声援を浴びた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >