2017/09/21 08:33

『エイリアン』シリーズ最新作が初登場ナンバーワン!『民生ボーイ』『エウレカ』もランクイン【映画週末興行成績】

『エイリアン:コヴェナント』のヒロイン、ダニエルズ! (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
『エイリアン:コヴェナント』のヒロイン、ダニエルズ! (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

 メガヒットシリーズの第1弾『エイリアン』のリドリー・スコット監督が自らメガホンをとり、エイリアン誕生の秘密を解き明かす新作映画『エイリアン:コヴェナント』が19日に興行通信社が発表した土日2日間(16~17日)の全国映画動員ランキングで初登場ナンバーワンを飾った。

 台風18号が列島を縦断するというあいにくの天気にかかわらず、同作の週末2日間の成績は動員13万8,300人、興収1億9,400万円を記録。劇場には男性客の姿が目立ったという。

 先週1位デビューを飾った、鬼才クリストファー・ノーラン監督の最新作『ダンケルク』は好調をキープ。先週末で動員13万8,172人、興収2億526万8,200円という結果となり、動員ランキングでは惜しくも2位にランクダウンしたものの、興収ランキングでは2週連続で1位をキープした。祝日を含む16~18日の3日間では、動員・興収ともに『エイリアン:コヴェナント』を上回る結果となっており、2週目に入っても順調な興行を続けている。リピーターも数多く劇場に詰めかけており、累計動員は59万8,781人、累計興収8億5,490万5,700円と興収10億円突破も間近だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >